Home > 五行とは

五行とは Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

スイカだいすき人間

今日は、近所のスーパーで、すっごい大きいすいか
丸ごと買っちゃいました。(2人家族なのに・・)

大人の食べ方(?)をしたかったので、大胆に切ってみたのですが
一番大きいパスタ皿にも乗っかりませんでした。

でも甘くて美味しかったな。


食物の五味五性
性質

(酸っぱい味で、収飲作用があり、肝、胆、目によい)

(体を冷やし、鎮静、消炎作用があり、のぼせ症で血圧の高い人によい)

(苦い味で、消炎と堅固の作用があり、心臓によい)

(体を温め、興奮作用があり、貧血、冷え性の人によい)

(甘い味で、緩和と滋養強壮作用があり、脾、胃によい)

(熱よりやや作用が弱い)

(辛い味で、発散作用があり、肺、鼻、大腸によい)

(寒よりやや作用が弱い)

(塩からい味で、和らげる作用があり、腎、膀胱、耳、骨によい)

(寒熱のひずみがなく、日常飲食するもので、常用すれば滋養強壮作用がある)

自分の体調や内臓の具合をみて、食養生に活用してして
みるのもいいかもしれませんネ。

ちなみにスイカは上記のピンクの部分に当てはまります。

この世のすべては


五行とは。

中国古代の世界観で、万物を構成し、天地の間に運行
すると考えられた、木・火・土・金・水の五つの元素。

天では木星・火星・土星・金星・水星として運行し、
地では木・火・土・金・水として現れ、人も五行から
構成されているという。・・・・大辞泉


五季 五方 五臓 五色 五味
肝臓、神経、目 酸味
心臓、口唇 苦味
土用 中央 胃、皮膚 甘味
西 肺、腸、腰 辛味
腎臓、生殖器 塩味


と、なんにでも当てはまるといいますか・・、
この世のすべては五つの要素の相互関係で
成り立っていると考えるものです。

例を挙げたらきりがありません。

Home > 五行とは

Recent Comments
Recent Trackback
blogpeople Link

私を登録 by BlogPeople

Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。